TOP 検索エンジン  
LINK 投稿動画
               
     
 
◆自然
 

タ イ ト ル
メス化する自然


 著   者
デボラ・キャドバリー
 出 版 社
集英社
  価   格
¥2,000
  内   容
近代を迎えて人間が次々と生み出した、数え切れぬ合成化学物質という落とし穴。生殖という、いのちの根幹に関わる繊細なシステムの崩壊が危惧されている。今、たった今、みなで動き始めるために、男女共に読んで欲しい一冊。


タ イ ト ル
ナチュラル・ステップ


 著   者
カール=ヘンリク・ロベール
 出 版 社
新評論
  価   格
¥2,575
  内   容
「スウェーデンからの贈り物」とされているこの本の著者はガンの研究者で、まず細胞の立場から環境問題を見ている。人間の細胞は驚くほどほかの動物や植物の細胞と似ているという。したがって、細胞の立場から見た環境問題は日本人とスウェーデン人、世界中の人々に共通する問題であるということが言える。この本はスウェーデンという国が自然破壊の危機に早く目覚め、国を挙げて自然と調和した社会を作ろうとしているとうたっている。


 
タ イ ト ル
失われた森

 著   者
レイチェル・カーソン
 出 版 社
集英社
  価   格
¥2.100
  内   容
生命への畏敬。20世紀の初めに生まれ、いち早くそのことに気づき、行動した女性がいた。これは優れた科学者であり、文筆家であったレイチェル・カーソンが残した多くの埋没原稿と書簡でつづる、現代エコロジーの原点ともいうべきひとりの人間の偉大な精神史である。

 
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト
 
 

 
TOPにもどる

掲載希望の方はinfo_k@kankyotv.netまでメールでお問い合わせください

Copyright (C) 2003 kankyotv.net
All Rights Reserved.