電磁環境

 
TOP 検索エンジン  
LINK 投稿動画
   
   

 
電磁波過敏症と化学物質過敏症の複合汚染
 
   
   
   



人間が便利と楽を求めた結果の代償、といわれている現代社会が作った「電磁波過敏症」と「化学物質過敏症」。
情報産業社会が進む中、環境破壊と環境汚染が進めば進むほど、私たち人類はそのエネルギーの渦の中で原因不明の症状に見舞われ、病院に行っても原因不明で理由が判らず悩んでいる人たちが増えています。 環境TV.netを立ち上げる要因にもなったこの問題を、当サイトは継続的に取り上げていきたいと思います。なぜなら、環境TV.netの編集局スタッフ数人が電磁波過敏症の複合汚染になり(どちらかの過敏症になると、ほとんどの人がもう一つの過敏症を併発し、複合汚染過敏症になっているのが現状です。)、病んだからです。
その実体験を基礎に多数人のデータをまとめ、原因不明で病んでいる方に少しでもお役に立てればと思います。
   

◆ 編集局 ◆

電磁波・化学物質過敏症の複合汚染になった時と、後で調査してわかった原因

 
下記に明記した事柄は、数十人の人間が過敏症の複合汚染にかかり出した時から起こった奇妙な症状をまとめて書き出し、その後に調査してわかった原因を列記してあります。(衣食住環境等は各々違います。)

 
症状や出来事・その1
寝ていたら体のあちこちがチクチクと電気鍼にさされたように痛い。何年も強く感じたり弱く感じたりもするが、チクチクと痛い。(今、現在も、社会生活のあらゆる電気が通る場所で痛みを感じる。)

原   因
室内の電気ソケットや壁の電気スイッチから電気が出ており、その前に立ったり、ソケットとコンセントの間に入ったり、コンセントと電化製品の間に入ったりすると体がチクチクして痛くなる。電気の通る道筋に磁流ができ、過敏症に
なったため、感じるようになる。(極度な過敏症になると、室内でも自由に動けなくなる。)

症状や出来事・その2
室内で頭痛や吐き気、めまい、のぼせ、いらいら、目がチカチカする、ノドが詰まる、喘息の発作、ノドのつまり、頭に鉄の輪をはめて締め付けられるような感じ、異常な圧迫感等の症状は、特に夜ひどく感じるようになる。

原   因
天井につけられた照明機器、特に蛍光灯の下では過敏症にかかった人は、ひどく痛くていられない。

症状や出来事・その3
ゲームやコンピューターを長時間使うとめまいや集中力の欠如、目の乾き、目から涙が出る、肩こり、頭痛、風邪を引いた ような症状等が起こる。また、知人たちの中にはアトピー性皮膚炎や下痢がひどくなったり、喘息の発作を起こす人が多々いる。
発熱、発汗、吐き気、しびれ、不眠、情緒不安定、視力減退等。
車についているナビゲーターや電子機器(パソコン、サーバー、TV、VIDEO等)のスイッチが入っていない状態でも、極度な過敏症にかかると、5m位側に電子機器がある、前に座る、前を通るだけでも嫌悪感や不快感、痛み等を感じる。(特にジャンクフードを食べている人に症状が出ている場合が多い。)

原   因
電子機器より電磁波が出ていて、体全体が被爆している。
スイッチを切っても、機器の中に電磁波が帯電している。

症状や出来事・その4
CD/レコード/VIDEO店、電気屋、家具屋、雑貨屋等の店に入ると不快感、頭痛、動悸、めまい、喘息等を伴う痛さを感じる。(私の場合はCD屋に入った瞬間に極度の痛みを感じ、目がチカチカして開けられず、発汗・発熱があり、すぐに店を出た。)

原   因
プラスチック製品や梱包資材の石油製品から出ている化学物質による過敏症

症状や出来事・その5
本、新聞、雑誌、チラシ、コピーした用紙等、特に新しい印刷物を読もうとすると、紙面を見ただけでチクチクとした痛みや不快感、皮膚炎、喘息、視覚感覚の異常、動悸、めまい、頭痛、目の灼熱感等の症状が出る。

原   因
紙や印刷のインキが、症状を引き起こす。

症状や出来事・その6
台所で調理をしている時(特に電磁調理器、電子レンジ)に、チクチクした痛みや下痢、発汗、発熱異常、動悸、めまい、吐き気、情緒不安定等の症状が出る。

原   因
現代の台所は電化製品が多いため、電磁波のエネルギーが渦巻いており、過敏症やアレルギーになる。

症状や出来事・その7
新築の家やマンション、またはリフォームしたばかりの住まいに入居してから体調を崩した。
入居後、極度の疲労、集中力の欠如、頭痛、動悸、めまい、息切れ、下痢、皮膚炎、喘息、不眠、情緒不安定等、いろいろな訳の判らない症状がある場合。

原   因
ペイント、ビニールクロス、畳のウレタンフォームからフロンガス、フローリングからホルムアルデヒド、押入れ合板のホルムアルデヒド、タイルの接着剤、有機リン系の接着剤や有機溶剤、シロアリ駆除剤、木材の防腐剤、コンクリートの速乾剤等、かなりある。

症状や出来事・その8
買い物をして帰るときに具合が悪くなる。
チクチクした痛み、目がチカチカする、動悸、めまい、不快感、体温異常、発汗異常、情緒不安、下痢、喘息等の症状が出る。

原   因
店で買い物をした時に商品を入れるビニール袋を持っていると、不快感があり、持っている手が痛くなる。 ・新しい商品の梱包を開けるときに、ビニールや発泡スチロール、プラスチック等、化学物質が体に近づいたり触れたりすると症状が出る。

症状や出来事・その9
高圧送電線の近くや真下を通ったときや、エレベーター、エスカレーター、飛行機、新幹線(とくに2階建て車両の1階)、電車、モノレール、自動車に乗ったとき、駅のホームにいるとき等に発汗、発熱、めまい、下痢、極度疲労、皮膚炎、喘息、視覚異常、記憶喪失、感覚異常、情緒不安、怒りっぽくなる、過剰反応、膀胱炎等、過敏症の症状が出る。

原   因
電磁波過敏症になっているために、極度に電磁波を感じてしまい、症状が出る。
高速自動車道で高圧線の側を走ったり、下をくぐるときなどは、特に痛みや圧迫感、不快感、喘息等、人により、いろいろな症状が出る。
高級車で排気量の大きい車ほど電磁波がひどく、テレビやナビゲーターなどの電子機器をたくさん使っていると、走行中に具合が悪くなる。
大型のトラック、バス、工事車両等が側にいるだけで、体が痛くなる。
電車、地下鉄、バス、モノレール等、乗物に乗っているとき、同乗者が携帯電話を使用(操作全般)すると痛い。ひどい過敏症になると、着信のメロディがなる前に着信がわかるようになり、どの方向から電波が飛んでくるかもわかるし、会話時には痛くて同じ車両にいられない。
飛行機が1万メートルを超え、大気圏に入ると電離層の中や近くを飛ぶので、飛行機自体が電磁波の塊になり、当然いろいろな症状が出てくる。

症状や出来事・その10
銀行、郵便局、コンビニ等にあるキャッシュディスペンサーの前に立つと、電磁波過敏症の症状である痛み、動悸、めまい、喘息、発汗、発熱異常が起こり、機械が作動不能になることが多々ある。

原   因
機械から出ている電磁波によるものである。
体験者に聞くと、冬期の静電気による火花が飛び散るのと同じであり、人体に帯電しているのが原因。
機械が動かなくなると、何度も操作をするため、時間がかかって過敏症の症状が出やすくなる。

症状や出来事・その11
普段の生活をしている中で、突然起こる集中力の欠如、頭痛、吐き気、目の灼熱感、動悸、めまい、過剰反応、発汗、発熱異常、皮膚炎、下痢、情緒不安、目のかゆみ、チクチクした痛み、インポテンツ、膀胱炎等の症状が出る。
電気毛布や床暖房、電気カーペットを使用しているときに具合が悪くなる。
体験者の中には、過敏症のひどい時期は、エアコンのスイッチを入れると極度に色々な症状が出て体が痛くなり、その場にいられない。
過敏症になると、隣家(マンション、アパート等の隣の部屋)で電化製品を使用するとわかるようになる。また、ポケットやバッグに携帯電話、パソコン、デジカメ、CDウォークマン等、電子機器をもっていてもわかるようになり、人に気味悪く思われ る。
本人が痛みや苦痛を感じているのは複合汚染によるものであり、自分が身につけているものでメガネ、ズボンのチャック、イヤリングなどの装飾品、時計、生理用品、下着やパンティストッキング、フリース等の石油製品に始まり、入れ歯、骨折で体内に埋め込んだ金属にまで痛みを感じるようになる。

原   因
ある研究所の調査では、長時間、電気カーペットや床暖房の上で男性の陰嚢が電磁波にさらされると、精子が死んだり少なくなったりするという実験データが出ている。
地下に変圧器が入っている建物では、その建物全体に及ぼす電磁波の影響はかなりのものである。建物を管理している人に聞いた話では、変圧室に入ると髪の毛が逆立ち、ねずみも住めないような状況で、その建物の持ち主が最上階に住んでから、1年の間にガンで2人が死んだそうである。
東京都内では、このように地下に変圧器のある建物が何箇所もあると聞いているが、そこに住んでいる人や事務所として使っている人たちには、知らされていないのが現状である。
体に痛みを感じるのは化学物質と電磁波が互いに呼び合い、複合するもので、喘息や発熱、発汗等、色々な症状が出る





   
   
   
   

TOPに戻る



Copyright (C) 2003 kankyotv.net
All Rights Reserved.