自然 環境 絶滅種 移入種 環境 写真
ゴミ 公害 電磁波 諸外国 環境 写真
TOP 検索エンジン  
LINK 投稿動画
生態系破壊の危機

これは皆さんによる投稿写真や取材での撮影写真集です!
皆さんの投稿写真を御待ちしております。
魚・亀 ★動物 ★ ★爬虫類・昆虫 ★ ★木草花


□移入種
 
淡水魚


ブラックバス
一般にブラックバスと呼ばれ、釣り人や魚に関心を持つ人々の話題を独占しているのがこの魚である。1925年に、北アメリカから移入され、現在(※1988年現在)では、北海道と東北の一部を除いてすべての府県に生息するようになった。このブラックバスは、そこにすむ在来の日本流水魚をはじめ、大型甲殻類、水生昆虫などを飽食し、絶滅あるいは減少の危機に追いやり、各地で深刻な問題となっている。
ブルーギル
1960年に北米より伊豆の一碧湖に移植されました。現在では日本全国に分布しています。生息場所は、沿岸の水生植物帯。未成魚は、10数尾の群れをつくり、ほとんど動かずに水面 付近に浮かんでいます。原産地は北アメリカ東部ミシシッピ川流域。雑食性で、水生昆虫やエビ類、水草などほか、魚の卵や稚魚を好んで食べる。繁殖力が強く既存の生態系に影響を与えつつあります。



ブラックバス
かなり見ずらいと思いますが、ブラックバスが
狙いを定めてジャンプをしてトンボを 捕食した
瞬間をビデオ映像から抜粋したものです!



ワニガメ
古代生物を思い起こさせる人気が高いカメ。非常に大きくなり性格も凶暴なため飼育には注意が必要である。水底で大きな口を開け、餌に見立てた赤い舌状突起を動かし、近づいて来た魚を襲って食べる習性がある。寿命は150年程で原産国はアメリカのテキサス・フロリダなど。現地では食用にされている。 低温にも強く、無加温で日本の冬を越す事ができるため、公園などに放した場合、日本の環境に慣れ、帰化してしまう可能性がある。しかし、最大の注意点は強いアゴにある。大きな固体に噛み付かれた場合、人間の指など簡単にくいちぎられてしまう。自然繁殖が見られる地域:広島県東京都千葉県神奈川県埼玉県茨城県奈良県滋賀県 bykawa
カミツキガメ
北米原産のカメ。大きくなると50cmほどになる大型のカメ。噛み付いて、動くものなんでも食べてしまうという獰猛なカメです。生命力が強く、川や湖沼に広く分布してきている。漁師の網を破ったり、農作業時に指を噛み切られたり、被害が出ています。 自然繁殖が見られる地域:東京都千葉県神奈川県埼玉県茨城県奈良県滋賀県



TOPに戻る
 
Copyright (C) 2003 kankyotv.net
All Rights Reserved.